お知らせ

・予約は基本受け付けておりません。 ※団体様(20名様以上)のみ、ご予約をお受けいたしております。
・天候によっては、いかが入荷しない場合もございます。
・お支払いは、現金にてお願いいたします。クレジットカードでのお支払いはできません。

いか活造り定食

呼子

昭和三六年、料理人であった初代 古賀 光謹(こが みつのり)は、呼子で漁師をしていた友人の船に乗り、玄界灘で釣りたてのやりいかを初めて捌きました。その際、活きのよいいかの透明な輝きと、歯ごたえのある美味しさに驚き創業を決意。
「河太郎」は日本で初めて「いけす料理屋」をはじめました。

コンセプトを見る

呼子店の人気メニュー

呼子のいか活造りで有名な、河太郎 呼子店では、
目の前の玄界灘で獲れた鮮度抜群の活きたいかを、店舗内のいけすに入れ鮮度を保っています。
そして、オーダーが入ってから熟練の職人が手際よく調理する。これが『河太郎のいか活造り』の醍醐味です。

いか活造り定食

とびきり鮮度のよい、いか活造りをメインに玄界灘の海の幸、名物しゅうまい、吸物、小鉢などが付いた定番定食です。
※いかは後造りで天ぷらにてお出しいたします。

いか活造り定食

noimage

新メニュー
とびきりの鮮度一番、いか活造りをメインに玄界灘の海の幸、名物しゅうまい、吸物、小鉢などが付いた定番定食。※いかは後造りで天ぷらにてお出しいたします。

お品書き

いか刺身定食

刺身定食
玄界灘で獲れた鮮度抜群のいかを始め、多彩な魚介類を職人が旨味、甘味、鮮度を保ったままお造りにいたします。

お品書き刺身定食

河太郎の鮮度・技

  • いか活造り

  • いか活造り

  • イカをさばく

  • 河太郎博多店

  • 呼子海・船

匠の職人「技」

呼子ならでは「鮮度」

店舗情報を見る

活魚の中でも、いかはとても繊細かつ綺麗な水質を好み、水温にも敏感です。
いかに、生息する海水と同じ(限りなく近い)環境を保つことができるか。試行錯誤の末、いかが生息していた海水を輸送・浄化した後に店舗内のいけす(※温度管理された水槽)へ移す事で、課題を克服しました。
この「技」により、できるだけいかにストレスを与えず、活きの良い状態を保つ事ができるのです。

目の前に広がる玄界灘で獲れた鮮度抜群のいかを呼子店の目の前の漁港に水揚げし、すぐに当店内のいけす(※温度管理された水槽)に移します。
お客さまから注文が入ってから、老舗いけす料理屋ならではのいかを知り尽くした職人が、いか本来の美味しさ・鮮度を存分に引き出し調理します。

呼子店

呼子店

呼子店

呼子店

最上部へ